トップページ取扱分野 > 借金整理

借金整理

長期間サラ金に返済している方、過去に長期間取引をしていたが既に完済している方。
長期間サラ金に返済している場合には、過払い金が発生している可能性があります。すなわち、サラ金業者は利息制限法違反の金利で貸し付けを行っている場合があり、その法律違反の部分の返済金を元本に充当して計算し直すと、大幅に借金額が減少したり、さらには既に完済となっており、その上、払いすぎている場合があります。この払いすぎた金銭(過払い金)をサラ金業者から取り戻すことができる場合があります。 また、既に完済し終わっている場合であっても、過払い金を取り戻すことが出来る場合があります。過払い金回収に関する時効は、最後に支払いをしたときから10年です。 また、過払い金回収には特別な資料は必要ありませんので、関係書類を捨ててしまった方であっても過払い金を回収できる可能性があります。 当事務所は、過払い金の回収についても無料相談を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
毎月の返済が滞りがちな方。
初めのうちは何とか返済できていたけれども、ここ最近は返済が困難になってきてしまっている方には、負債の整理をおすすめします。 負債の整理には、任意整理、自己破産、個人再生の3つの方法があります。 任意整理は裁判所を通さない任意の交渉で月の返済額を減額させる方法、自己破産と個人再生は裁判所を通して借金の免除や減額を求める方法です。個々の事情によってどの手続を取るのが最善か決まりますので、まずは当事務所の無料相談をご利用ください。
借金の整理はしたいが住宅ローンを抱えてしまっている方。
毎月の返済は滞りがちだが、住宅ローンを抱えており、住宅だけは手放したくない。そのような方には個人再生における住宅資金特別条項の適用により、住宅を手放さずに借金の減額が出来る場合があります。 個人再生の方法がとれるかどうかは個々の事情により決まりますので、まずはお気軽に当事務所の無料相談をご利用ください。
今は返済できているけど今後に不安を感じる方。
今は何とかやりくりして返済できているけど、これがいつまで続けられるのか分からない、そんな不安を感じている方のご相談にも応じることができます。 負債の整理をすることの利点、欠点をご説明させて頂くことで、今後の不安を取り除いて頂けると幸いです。当事務所の無料相談をご利用ください。
弁護士費用に不安を感じている方。
ただでさえ返済に苦しんでいるのに弁護士に負債整理を依頼できるのか、弁護士費用の点で不安に感じている方もおられることでしょう。弁護士に依頼なさると、ひとまずは返済をしなくてよくなります。その間、弁護士費用を分割で積み立てるなどしてお支払い頂くことが出来ますし、法テラスの法律扶助手続(弁護士費用の立て替え払い制度)を利用することも出来ます。 その点も含めご説明致しますので、まずはお気軽に当事務所の無料相談をご利用ください。
弁護士に相談することに不安を感じている方。
これまでの法律事務所は、市民にとって開かれた存在であったとは必ずしも言えませんでした。そこで、静岡第一法律事務所は、多くの市民の皆様にもっと気兼ねなくご利用していただける法律事務所を目指して、以下のことを実行しています。
① 無料電話相談の実施(上限10分程度)
② 初回無料法律相談の実施
③ ご相談者の心情に出来るだけ配慮した懇切丁寧な対応
④ 分かりやすい場所での事務所開設(静岡伊勢丹の直近・スポーツジムの上)
⑤ ホームページ上からの相談可能日時のご提示
⑥ 電話だけでなく電子メールでの相談予約ができること
⑦ 相談される方が安心して相談できる事務所内の雰囲気作り

多くの市民の皆様にご利用いただき、多くの安心感を得ていただくこと、これこそが静岡第一法律事務所の使命であると考えています。静岡第一法律事務所にご相談いただければ、弁護士が全力であなたをサポートします。もちろん、相談すると依頼しなければならなくなるのでは、などという心配も全く無用です。ご相談のみの方も大歓迎です。

相談してみる
よくある質問